TOP > 自動車保険を商品別に徹底解説! > そんぽ24損害保険の自動車保険の3つの特徴と解説!

そんぽ24損害保険の自動車保険の3つの特徴と解説!

そんぽ24損害保険

そんぽ24損害保険はおとなの自動車保険を提供するセゾンと同じグループ会社です。業界大手の実績と事故対応の早さが魅力的です!

また満足度96.2%のロードサービスが特に評価されています。

そんぽ24損害保険の3つの特徴!

  1. 損保ジャパン日本興亜グループの事故対応力
  2. 満足度96.2%のロードサービス
  3. 保険料を安くする様々な割引

1. 損保ジャパン日本興亜グループの事故対応力

そんぽ24損害保険は、損保ジャパン日本興亜グループのダイレクト型自動車保険です。同じグループでは、セゾン自動車火災保険の「おとなの自動車保険」が人気ですが、そんぽ24損害保険の自動車保険も負けず劣らず人気です。

その理由は、損保ジャパン日本興亜グループの企業力も影響が大きく、代理店型の保険で培われてきた、高い事故対応力が評価されていると考えられます。また、グループ内でダイレクト型の保険会社が2つあると、互いに顧客を奪い合いそうですが、両立できるところをみると、どちらも信頼されているのでしょう。

実際のところ、アンケート調査では93.2%が事故対応に不満はないと回答しています。損保ジャパン日本興亜グループの全国ネットワーク(240ヶ所)を駆使した対応と、事故の経過もメールサービスなどですぐに確認できる体制を作っています。

2. 満足度96.2%のロードサービス

日本全国に9,500ヶ所のサービス拠点により、事故後の早急な対応が可能にしている点が評価され、ロードサービスの満足度は96.2%と非常に高い結果になっています。中でも高いのが、ロードサービスの現地スタッフに対する評価で、97.7%もの数字です。

ロードサービスは、どの保険会社でも自社運営ではなく外部委託ですが、それでも委託元である保険会社の評判に繋がってしまうため、各社は質の向上に日々努めています。全ての保険にセットされ、そんぽ24損害保険のロードサービスは、他社と比べても平均以上の質が提供されています。

例えば、レッカー移動が保険会社指定の修理工場なら無料、契約者指定でも100kmまで無料と距離が長いですし、バッテリーあがり等の応急処置、宿泊費用補償、レンタカー費用が24時間無料、帰宅交通費補償、ペット費用の補償まであって不満のない内容です。

3. 保険料を安くする様々な割引

そんぽ24損害保険の自動車保険には、ダイレクト型らしく様々な割引制度があって、保険料を少しでも安くしたい人は、是非活用したいところです。

割引には、インターネット割引、証券省略割引(紙の保険証券を発行しない)、継続お早め割引(保険満期日の30日前まで)、新車割引、長期優良契約割引があります。

1つだけ注意したいのは、インターネット割引が10%(継続時はインターネット割引7%+継続割引3%で10%)になっていることです。 等級が高く保険料が安くなっていると、インターネット割引の10%では十分に割引されないので、この場合は定額割引を採用している保険会社を検討する余地が出てきます。

逆に、等級が低く保険料の高さが負担になっているのなら、10%を生かして大きく割引を受けることができるので、そんぽ24損害保険はおススメです。他社の定額割引と、そんぽ24損害保険の定率割引のどちらが大きく割り引かれるか、一括見積もりなど利用して判断すれば良いでしょう。

保険料を安くする簡単な方法!

自動車保険を安くするためには、一括見積もりサイト(無料)を利用して保険料を比較することが大切です!TOPページでもご紹介しておりますが、私はこちらのサイトを利用して、たった5分の手間年間31,000円(82,670円 ⇒ 51,670円)も保険料を安くすることができました!※ お手元に車検証と保険証券があると入力がスムーズです。

こちらの自動車保険一括見積サイトを利用して得した人の金額と割合

ページの1番上へ戻る

Copyright(c) 2015.6.19~ 自動車保険とことん比較! All Rights Reserved.