TOP > 自動車保険を商品別に徹底解説! > イーデザイン損保の自動車保険の3つの特徴と解説!

イーデザイン損保の自動車保険の3つの特徴と解説!

イーデザイン損保

イーデザイン損保は新規契約でも継続契約でも10,000円割引が受けられる数少ない自動車保険です。万一の事故の際の専任担当制や、365日24時間医師や看護師からアドバイスを受けられるメディカルコールサービスなど、他の保険にはないサービスも提供しています。

イーデザイン損保の3つの特徴!

  1. 業界最高クラスのインターネット割引
  2. 専任担当とスペシャリストチームによる事故対応
  3. メディカルコールサービスの充実

1. 業界最高クラスのインターネット割引

イーデザイン損保のインターネット割引は、新規契約でも継続契約でも10,000円です。ダイレクト自動車保険で、わざわざ電話契約する人はいませんから、インターネット割引の多さは、直接保険料の安さに繋がり非常にお得です。

10,000円のインターネット割引を達成しているのは、他に「おとなの自動車保険」しかなく、その他の保険会社は、10,000円の水準に達していても、保険料に応じた割引だったり、継続時の割引が小さくなっていたりします。これでは、実質10,000円にならないのと同じで、イーデザイン損保は10,000円の割引を保証している数少ない保険会社です。

そして重要なのは、ダイレクト型の自動車保険では保険料が安いために、保険料に対するインターネット割引の比率が高いことです。割引率を高くするには、安い保険料で固定額のインターネット割引を受けるのが最もお得です。

2. 専任担当とスペシャリストチームによる事故対応

できれば使いたくない自動車保険ですが、自動車事故は相手がいることですから、安全運転を心掛けても避けられない性質を持っています。そこで重要なのが、保険会社の事故対応で、イーデザイン損保では専任担当制を採用し、スペシャリストチームがサポートする体制です。

保険会社の事故対応には、大きく分けて「専任担当制」と「チーム制」があり、同じように思えますが、両者は明確に異なります。専任担当制では事故の状況から被害者対応、保険料の支払いまでを同じ担当者が対応することで、安心して事故対応を任せることができます。

代理店型の自動車保険が保険料が高いのに現在も顧客を集めているのは、顔なじみの代理店担当者が、最後まで事故対応してくれる安心感です。ダイレクト型の自動車保険では弱いこの分野を、イーデザイン損保が専任担当とスペシャリストチームでカバーしようとしているのは、一定の評価をしても良いでしょう。

3. メディカルコールサービスの充実

全ての契約に無料で付くメディカルコールサービスは、365日24時間対応で、契約者からの電話を受け、医師や看護師からのアドバイスを受けられる便利なサービスです。急な体調不良やケガが起きたとき、深夜でも対応してくれるコールサービスがあることで、自動車保険に付加価値を設けて差別化しています。

2015年7月1日からは、新たに専門医への相談サービスを追加しました(予約制)。利用できるのは2年目からですが、通常の外科・内科に加え、甲状腺科、血液内科、腫瘍内科など大きな病院でしか診てもらえない、30以上の専門診療を可能にしています。

こういったサービスは、普通に考えて医療保険に付いてくるもので、自動車保険で提供しているのは極めて異例ではないでしょうか。イーデザイン損保が目指しているのは、契約者の生活面を含めた総合的なサポートであることを感じる一面です。

保険料を安くする簡単な方法!

自動車保険を安くするためには、一括見積もりサイト(無料)を利用して保険料を比較することが大切です!運営者である佐藤はこちらのサイトを利用して、たった5分の手間年間36,390円も保険料を安くすることができました!(証拠) ※ お手元に車検証と保険証券があると入力がスムーズです。

こちらの自動車保険一括見積サイトを利用して得した人の金額と割合

ページの1番上へ戻る

© 2015-2017 Freeb Inc.