TOP > プロFPが辛口評価!自動車保険の口コミ > プロFPが辛口評価!マイカー共済(全労済)の口コミ

プロFPが辛口評価!マイカー共済(全労済)の口コミ

全労済のロゴ画像
マイカー共済(全労済)

全労災のマイカー共済は一般的な保険会社と違い営利目的ではなくあくまでも「共済(共に助け合う)」という組合ですので、保険料の安さが魅力的です!

補償内容は一般的な自動車保険と変わりません。また人身傷害補償の手厚さも特徴的です!

しかし安いゆえに全労災は保険がメインの仕事ではないため不手際もあるようです。不安な方は こちらから全労災並みに安い保険会社を探すことができます。

CMでもおなじみの全労災のマイカー共済の評価と口コミをご紹介したいと思います!

キャンペーン中!!

マイカー共済(全労済)の保険料の口コミは?

営利を目的とした民間企業とは異なる全労済ですが、果たして保険料(掛金)はどれくらい安いのでしょうか?

ここでは、実際に全労済のマイカー共済に加入している人による、保険料の口コミをご紹介したいと思います。

もっと保険料の安い自動車保険を探していたところ、マイカー共済を発見。加入するためには出資金1,000円が必要ですが、退会する時に返金してもらえます。それに、何といっても掛金が安い!等級も最大22等級まであるので、無事故を続けている我が家にはありがたいです

割引が大きく、他社と比べても格安だったため、全労済のマイカー共済に加入しました。無事故を続けているせいもあって、現在の掛金は年25,000円ほどです。補償も充実していますし、とくにデメリットはないと思います

保険料は普通の損保と比べても遜色ないか、むしろ安いくらいだと思う。また、全労済は組織として信頼感があるのも大きい

マイカー共済の保険料に関する口コミは、ほとんどが「安い」というものでした。辛口なレビューもたくさん見つかりますが、それらはおもに補償内容や事故対応についてのもので、保険料には満足しているユーザーが多いことがわかります。

これまで全労済とは縁のなかった人も、一度見積もりをとってみるといいかもしれません。

マイカー共済(全労済)の保険料を年代別にシミュレーションして確認

自動車保険料は、年齢によってもかなり差があります。ここでは、マイカー共済の年代別(10代~60代)の掛金をシミュレーションしてみました。条件は以下のとおりです。

  • 運転免許証の色:グリーン(18歳)・ブルー(25歳・30歳)・ゴールド(40歳以降)
  • ノンフリート等級:10等級(25歳)・15等級(30歳)・20等級(40歳以降)
  • 車の使用目的:日常・レジャー
  • 運転者の範囲:契約者本人
  • 車:トヨタ アクア(NHP10)
  • おもな使用地:東京
  • 車両保険:エコノミー
18歳 216,360円
25歳 69,230円
30歳 43,470円
40歳 30,680円
50歳 30,140円
60歳 30,820円

シミュレーションの結果、マイカー共済の保険料(掛金)は十分に安いことがわかりました。とくに10代・20代の保険料は、多くのダイレクト型自動車保険と比べてもかなり安いため、若いドライバーの方はぜひ見積もりをとることを検討してみるべきでしょう。

30代以降の保険料も安いのですが、ダイレクト損保では40代~60代の保険料が2万円台で済むところも多いため、それに比べると特別安いとはいえないかもしれません。

ただし、実際の保険料は運転者の範囲や付帯する特約などにもよりますので、まずは共済も含めて、できるだけ多くの自動車保険の見積もりを取り寄せてみることをおすすめします。

全労済とJAはどちらが安い?保険料比較

共済の自動車保険といえば、全労済のマイカー共済のほかに、JAの「クルマスター」もあります。保険料はどちらが安いのか、以下の条件で比較してみました。

  • 年齢:35歳
  • 運転免許証の色:ゴールド
  • ノンフリート等級:20等級
  • 事故有係数適用期間:0年
  • 運転者の範囲:契約者本人
  • 車:トヨタ アクア(NHP10)
  • おもな使用地:東京
  • 車両保険:エコノミー
  • 車両保険金額:120万円
  • 免責金額:0万円-10万円
全労済 JA
32,090円 29,590円

全労済とJAの掛金を同条件で比較してみますと、JAのほうが年間2,500円安い結果となりました。

基本的な傾向として、若い世代では全労済のほうが安いのですが、30代も半ばになってくるとJAのほうが安くなるケースが多いようです。ただし、正確な保険料は1人ひとり異なりますので、実際に見積もりをとってから判断しましょう。

マイカー共済(全労済)の3つの特徴から評価

  1. 営利企業にない掛金の安さ
  2. 共済でも保険と変わらない補償内容
  3. 非常に手厚い人身傷害補償

1. 営利企業にない掛金の安さ

マイカー共済を運営する「全労災」は生活協同組合、いわゆる生協なので、組合員から出資金や掛金を集め、共済事業を運営している組織です。一般の保険会社と同じように、自動車共済だけではなく、生命共済や医療共済も扱うので、「保険」という名称を使えないだけで、事業内容は保険会社と同じです。

したがって、組合員となるための出資金を必要とするのですが、非組合員がマイカー共済を利用するためには、1,000円の出資金で済みます。しかも、出資金は脱退するときに払い戻してもらえるので、特に負担にはなりません。

マイカー共済も組合員の互助のためにあり、そもそも保険会社のように営利目的ではなく、掛金(保険でいう保険料)が安くなっています。自動車保険の保険料を安くするためには、ダイレクト型を利用するのが一般的で以外に盲点になっているので、共済も検討してみましょう。

2. 共済でも保険と変わらない補償内容

名称が保険ではないので、戸惑う人も多いと思いますが、自動車保険と全く同じと考えて差し支えなく、自動車保険で提供されている補償は、マイカー共済でも補償されます。例えば、事故相手のケガなら対人賠償、事故相手の物損なら対物賠償、自分のケガなら人身傷害補償、自分の車の損害なら車両損害補償です。

他にも、多くの特約が用意されており、自分で選択して補償範囲を広げ、いつ訪れるかわからない交通事故に備えるのは、自動車保険と一緒です。要するに、違うのは厳密に言って保険ではないという点と、自動車保険と違って組合員になるための出資金が必要になるだけです。

確かに、自動車保険を専門にしている保険会社と比べると、対応が劣るとする声も聞かれますが、それは共済が悪いのではなく担当が悪かった可能性が高く、マイカー共済が他の保険会社と比べて、質が劣るということはないでしょう。

3. 非常に手厚い人身傷害補償

マイカー共済の人身傷害補償には、事故で受けた損害に対する補償とは「別枠」で支払われる共済金と見舞金があり、人身傷害補償全体として非常に手厚くなっています。これだけでもマイカー共済にする価値があるので、自動車保険と比べる場合は、補償内容をよくチェックする必要があります。

まず、共済金ですが、入院時の家事代行(ホームヘルパー)への共済金、家族が病院に駆けつけるための交通費・宿泊費の共済金、ケガが重く後遺障害になったときのリハビリの共済金、高次脳機能障害になったときの費用を補償してくれます。

見舞金においては、死亡、入院、手術、救急救命医療、後遺障害、介護においてそれぞれ用意されており、条件に該当すれば複数の見舞金が支払われます。自動車保険では、同様の補償をするために搭乗者傷害保険を利用しますが、マイカー共済の場合は見舞金が自動的に支払われ、搭乗者傷害特約でさらに手厚くすることも可能になっています。

評価・口コミサイトのマイカー共済(全労済)へのコメント

全労災の自動車保険(自動車共済)は、「マイカー共済」です。民間企業と異なり、営利を目的としないため、リーズナブルな保険料を実現しています。

ほけんショップみんなの口コミ評判

全国の保険ショップの情報を発信する「ほけんショップみんなの口コミ評判」から、全労災のマイカー共済の口コミをピックアップしてご紹介します。

良い評価・口コミ

  • 2回事故を起こしたが、担当者は丁寧に対応してくれた。事情があって掛金を支払えなかった時も、しっかり相談に乗ってもらって感謝している。
  • 周りのすすめで全労災へ。たしかに掛金は安いし、自動更新にしておけば手続きなしでも自動的に継続されるため便利。
  • 共済に不安があったが、きちんとロードサービスも付いており、利用した時も迅速で対応がよかった。

悪い評価・口コミ

  • 普通の自動車保険に比べると掛金は安いが、事故時に担当者と連絡がつかず、不安に過ごしたのが残念なところ。
  • デメリットを1つ言えば、事故対応が少し遅いということ。電話もつながりにくかった。
  • 追突事故に遭った際、担当者が決まったら連絡すると言われたきり、なしのつぶて。いくら軽い事故でも様子をうかがう電話くらいはするべきだと思った。

任意保険案内所

自動車保険の情報サイト「任意保険案内所」に掲載されている、全労災の口コミを要約してご紹介します。

良い評価・口コミ

  • 補償内容からいって、これ以上安いところはないと思う。
  • きちんと会って話を聞きながら契約できるのが、全労災のいいところ。親からの付き合いがあるので親戚のように気楽に相談できる。
  • 補償内容の質問にも丁寧に受け答えしてくれて、安心感がある。

悪い評価・口コミ

  • 事故対応に不満あり。交渉が下手で、相手の言いなりになっている感じがする。保険料は安いが、肝心の事故対応がこれでは…。
  • 電話受付のスタッフの言葉遣いに問題がある。しかも、電話がつながりにくい。

自動車保険比較ランキング

自動車保険比較ランキングに寄せられている口コミの一部をご紹介します。

良い評価・口コミ

  • 誤発進で追突。相手が病院に行きたがっていたのであわてて全労災に連絡したが、きちんと相手と話してくれ、その後の対応についてもアドバイスをもらえて心強かった。
  • 掛金が安く、各種割引もある点が魅力。ロードサービスも24時間365日で安心。
  • 20年以上契約しているが、1度だけ事故を起こした際はしっかり対応してもらった。事故対応力が低いという声もあるが、決してそんなことはない。

悪い評価・口コミ

  • 加害者が過失を認めず、交渉が長引いてくると、当事者同士で話すよううながされたりしてイヤな思いをした。解決までに長い時間がかかってしまった。
  • 全労災はどこにでもあるため、田舎でも直接行って相談できる点が便利だと思う。ただし、基本的にそれ以外にメリットはないので、今度は乗り換えも考えている。

保険料を安くする簡単な方法!

サイト運営者である雪本は こちらからたった5分の手間年間36,390円も保険料を安くすることができました!(証拠) ※お手元に車検証と保険証券があると入力がスムーズです。

こちらの自動車保険一括見積サイトを利用して得した人の金額と割合

ページの1番上へ戻る

© 2015-2019 Freeb Inc.