TOP > 自動車保険と走行距離

自動車保険と走行距離

走行距離が多い人必見!自動車保険10社の距離区分を比較

リスク細分型保険の普及により、保険料は1年間に走る距離に応じた「年間走行距離区分」による保険料が一般化しました。

テレビ・ラジオのCMやインターネット広告により、走行距離区分の有る自動車保険を選ぶことは今や常識になっていますが、返して見ると「走行距離が多い人の保険料は高くなっている」という印象も受けます。

リスク細分型の保険は、他のリスク部分も保険料に影響するので、年間走行距離が少ないだけで保険料が必ず安くなるとは限りません。そこでダイレクト自動車保険を中心に10社の走行距離区分の有無と詳細について、比較して考察してみました。

さて、あなたの自動車保険は、必要な補償をカバーして走行距離に合わせた保険契約になっているでしょうか?

続きを読む

走行距離から考える自動車保険節約術

自動車保険に加入する際、様々な条件について比較検討されると思いますが、その中でも重要視する条件として「支払保険料の安さ」が挙げられます。

これは、多くのドライバーの皆様が「できる限り支払うお金を節約したい」という当然の思いを持っている傾向と言えます。

筆者はこれに付け加えて、自動車保険は原則として「掛け捨て」である理由も挙げられると考えます。自動車事故を起こさない事が最も望ましいのは言うまでもありませんが、だからと言って支払った保険料が戻ってくるわけでもありません。

自動車保険は形として残らず、且つ、一生涯保証ではないからこそ多くのドライバーの皆様にとって支払保険料の安さが求められていると感じています。

現在、それぞれの損害保険会社が販売している自動車保険には多数の独自割引サービスが存在しております。今回はその中でも「走行距離から考える自動車保険節約術」と題して、自動車の走行距離と支払保険料の節約や割引について分かりやすくご紹介していきます。

続きを読む

走行距離によって保険料が変わる自動車保険 | 距離区分と金額差

自動車保険の保険料を走行距離に応じて決める保険会社があります。週末だけ、又は近場だけしか運転しない人にとっては非常に気になる保険ではないでしょうか?

走る分だけ払えばよいというのは合理的で無駄がないのはわかるけど走る分だけと宣伝している保険会社は通販型が多いので、従来型の代理店で販売されている自動車保険に比べて、よくわからない。本当はどうなんだろうと思ってる人も少なくないはず。

今回はそんな走る分だけ払えばいい自動車保険を解説していきます。

続きを読む

走行距離が自動車保険料に与える影響

自動車保険料が決定される要素にはさまざまなものが関係しています。

たとえば「自動車保険等級」「補償内容」「走行距離」「補償される人」「補償される年齢」などがこれにあたります。

これらの要素が1つでも異なることによって自動車保険料は変化する要因になりますが、保険料の多少はそれぞれの要素によって大きく異なるといった特徴があります。

そこで今回は、これらの要素の中でも「走行距離」に焦点をあて、自動車保険料に与える影響を詳細に検証しご紹介していきたいと思います。

続きを読む

これでまるわかり!自動車保険と走行距離まとめ

テレビやラジオCMなどで放映されている自動車保険は、ダイレクト自動車保険やリスク細分型自動車保険とも言われ、都道府県といった地域や自動車の使用目的、車種など複数の項目を細かく設定することによって保険料が算出される仕組みとなっています。

今回、解説していく「走行距離」もリスク細分化の項目の1つなのですが、本記事では自動車保険と走行距離の関係をまるわかりできるように1つにまとめております。

具体的には「自動車保険料と走行距離の関係」「走行距離設定の目安」「設定した走行距離が変わったら」などリスク細分型自動車保険に加入している多くの人が疑問や不安に感じている部分をまとめて解説していきます。

続きを読む

保険料を安くする簡単な方法!

自動車保険を安くするためには、一括見積もりサイト(無料)を利用して保険料を比較することが大切です!運営者である佐藤はこちらのサイトを利用して、たった5分の手間年間36,390円も保険料を安くすることができました!(証拠) ※ お手元に車検証と保険証券があると入力がスムーズです。

こちらの自動車保険一括見積サイトを利用して得した人の金額と割合

ページの1番上へ戻る

© 2015-2017 Freeb Inc.